脳幹出血・情報掲示板 431389


ここは、脳幹出血および、それに類する傷病に関しての、なんでも掲示板です。
新規スレッドは、一番下の緑のフォーマットからお願いします。
商用・アンケート・署名などの投稿はお断りします。また、特定個人への誹謗・中傷や、勧誘目的の書き込みは禁止させていただいております。「掲示板荒らし」と思われる書き込みも禁止させていただいております。明らかに話題の本筋と関係の無い投稿は、通告無く削除させていただきます。


教えて下さい

1:勇気 :

2012/07/31 (Tue) 02:00:39

私の妻が脳幹出血で倒れました。脳幹部の出血で意識が戻っておりません。
医者から意識障害を起こしているので助からないと宣告を受けました。今日で1ヶ月になります。
呼吸も自分でできていて安定している状態ですが、手術の手立てがなく、意識が回復するのは難しいと診断されました。
私の妻と同じように脳幹部の出血をして回復された方、(家族、親戚、お友達等)の体験談等ありましたら是非、教えてください。今は、希望になるような言葉がほしいのでお願い致します。
2:群馬@太田 :

2012/07/31 (Tue) 15:35:46

勇気さん

奥様が脳幹出血との事ご心配ですよね。
私も脳幹出血を発症した本人です。

この病気は一人ひとり後遺症が違うので一概には言えませんが、快復する人もいます。
医師は責任ある立場から最悪の事を言うと思います。
でも、後遺症を抱えながら社会復帰できる人もいるのも事実です。
あきらめずに、声かけしてやってください。

私のブログです。
よかったら覗いてください。

http://blogs.yahoo.co.jp/sp_woods

少しでも希望に繋がれば幸いです。
3:sally :

2012/08/01 (Wed) 00:53:20

勇気さん、初めまして。

私の主人も、奥様と同じ脳幹出血に倒れました。今から約9年前の事です。その時は主人も「生命の保証は出来ない」と言われましたが、今は何とか2人暮らしが出来るまでに回復しました。
脳幹は、ヒトの進化の過程で最も古くからある脳で、脳の神経中枢部であり、呼吸や血液の循環、発汗による体温調節など、動物が生きていく上で不可欠な機能をつかさどっています。また、すべての運動神経繊維と感覚神経線維が通っています。
そういったデリケートな部分でもある為に、開頭手術は難しいと言われています。だから奥様だけが特別に重篤という訳ではないと思います。(主人も同じ事を言われました。)
また、発症後1ヶ月近く意識がなかった方でも、その後、意識を取り戻された方もいらっしゃいます。

奥様に、たくさん話かけて差し上げて下さいね。ご家族の声が一番の脳刺激になるらしいです。
また、匂い刺激も脳に良いと聞きました。奥様のお好きなアロマ等も良いかもしれません。

ファイトです!!
4:勇気 :

2012/08/02 (Thu) 03:17:19

群馬@太田さん、sallyさん、ありがとうございます。
不思議な話ですがこの掲示板に書き込みをした次の日に妻の意識が戻りました。医者からも不思議だと言われました。
今日は声をかけながら手を握ると指が少し動きました。まばたきに力があるというか、何か言いたい感じが伝わってきました。
まだぼんやりしていますが明らかに今までとは違う感じで、何と言っていいのか男泣きに泣きました。
妻はまだ42歳です。娘も中学生です。まだまだこれからです。ありがとう。
5:かずちゃん :

2012/08/02 (Thu) 15:15:54

本当に本当に良かったですね。
まだまだこれからですけど、ご家族で乗り越えて下さい。応援してます。

私も41歳発症、末娘が中学2年生でした。なんか人ごととは思えなくて・・・。
頑張って下さい!!!
6:コスモス :

2012/08/04 (Sat) 23:05:46

勇気さん初めまして。

奥様、意識が戻られて良かったですね。
うちの夫は、39歳で脳幹出血で倒れて、1ヶ月近く人口呼吸器をつけて意識もありませんでしたが、
指が少し動きだしてから、少しづつ回復しました。
リハビリ病院等に転院後、1年半後に自宅での生活を始めました。
うちの場合、家族・友人みんなに声をかけてもらい楽しい話をしていました。
応援しています!
お仕事もあり大変でしょうが、お疲れにならないように頑張ってくださいね。
7:勇気 :

2012/08/05 (Sun) 01:35:07

かずさん、コスモスさん、ありがとうございます。
私は脳卒中とか脳出血は老人の病気だと思っていたので、なぜ妻がと悔しい気持ちでした。
40代や30代の方もおられるんですか、驚きました。
今まで仕事中心の生活でしたが最近は娘と話すことが随分と増えました。まだまだ子供だと思っていたのに随分しっかりしていて、私の方が励まされています。
近く病院をかわる予定ですが、仕事を少し整理して妻との時間を増やそうと考えています。
意識さえ戻ってくれればと思っていましたが今は話せないか動けないかと色々と欲が出て来ました。
他にもよくなってる方がいるんだから、きっと妻もよくなると信じたい!
がんばります。

8:かずちゃん妹 :

2012/08/05 (Sun) 11:40:02

勇気さん はじめまして。

姉のブログで知りました。
奥様の命あって本当に良かったですね。本当に。

元気でスポーツもバリバリやっていた姉が突然倒れ
いろんなチューブや線に繋がれて病院のベットにいた姉。
今でもはっきり覚えています。

けど今、また姉の笑顔を見れています。嬉しいし感謝しています。

兄はじめ、子供達大変だったと思います。
けど、家族の思いが姉の命に繋がりました。
そして、姉が倒れた事によって沢山な事を教えてもらいました。

勇気さん
信じて下さいね。きっと、きっと繋がっていきます。

9:短足慎ちゃん :

2012/08/23 (Thu) 17:06:12

遅い書き込みでごめんなさい。
脳幹出血で倒れた方と入院先でお友達になりました。
40代中ごろの男性で、意識不明だった時も、周囲の人が話す言葉は全て聞こえていたそうです。
「怖かったよー、だって、先生が俺の事、助かるのは難しいってみんなに話してるんだもん。えー?俺って死んじゃうの?」って思ったよ、と話していました。
今は半身麻痺で車いすですが、多少は話せますし、自由に車椅子を片手でこげ、嚥下にも支障はないようです。
介助がひつようですが、トイレもつかまりながら歩いて行かれるとのこと。
たくさん話しかけて下さいね。
10:ニシ :

2012/09/06 (Thu) 10:53:49

勇気さん
初めまして、書き込みが遅くなって、申し訳ありません。
家の旦那は10ヶ月慢性意識障害でした。心原性の脳梗塞でしたので範囲も広く
医者からは、もう意識が戻ることはありません。と言われていました。今、4年9ヶ月経ちましたが
少しずつですが、うちの中では歩けるまで回復してきました。奥様がこの先、意識を回復するかどうかは、それこそ
医者でもわからないです。ただ言えるのは、意識がないと言われていた時の記憶も、残っています。
だから諦めずに、話しかけたり、マッサージしたり、好きな音楽をきかせたり、お医者様に聞いてですが、
思い出の好きな匂いを嗅がせることもいいと思います。ちなみにローズは脳の刺激にいいと聞いたことがあります。
やっていると、こんなコトしても無駄では?って、自己嫌悪に陥ることもあると思いますが、今思うと諦めずにいろいろなことをやって
良かったと思っています。
奥様の回復を心からお祈りしています。
11:内藤政子:

2012/11/14 (Wed) 01:10:01


勇気さん、初めまして、私は平成19年1月20日の朝、脳幹出血で倒れました。53才になった

ばかりです。意識が回復したのは、倒れてから50日後です。四肢麻痺になりましたが、

沢山のリハビリのおかげで、五年たった今では、杖歩行が出来るようになりました。両手は

肩から腕にかけて麻痺があり、時間がかかりますが、メールを打つことができるようになりまし

した。体」の痺れは、ありますが、痺れと仲良くして、毎日をすごしております。奥様が倒れた

たそうですね。あきらめないで毎日を過ごしてください。そして、耳は、聞こえて、いますので

で、いっぱい話しかけて下さい。私の主人は、会社が終わると病院にきて今日あったことを

話していたそうです。奥様の回復をお祈りします

               静岡の内藤政子より
12:まさっち :

2013/05/24 (Fri) 08:32:03

はじめまして、父が脳幹出血になり5日目くらいから片目が開くようになりました。
でも何も話すことができなく、肺炎もおきてます。痰がからんでゴホゴホしてる
姿みてかなしくなります。
スースー寝たままだけど、起き上がってリハビリができることができるのでしょうか?
発症後1ヶ月たちました。片目だけマバタキできるようになりました。
元気だった父の姿を思い出すことが多くて、毎日泣いている状態です。
いいアドバイスがあれば教えていただけないでしょうか?
よろしくお願い申し上げます。
13:sally(管理人) :

2013/05/25 (Sat) 01:02:49

まさっちさん、こんばんは。

お父様が脳幹出血で倒れられたとのこと、
大変な毎日をお過ごしの事と、お察し申し上げます。

まさっちさんの新しいスレッドを作りましたので、
宜しくお願いします。


  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.