脳幹出血・情報掲示板 412775


ここは、脳幹出血および、それに類する傷病に関しての、なんでも掲示板です。
新規スレッドは、一番下の緑のフォーマットからお願いします。
商用・アンケート・署名などの投稿はお断りします。また、特定個人への誹謗・中傷や、勧誘目的の書き込みは禁止させていただいております。「掲示板荒らし」と思われる書き込みも禁止させていただいております。明らかに話題の本筋と関係の無い投稿は、通告無く削除させていただきます。


フェノール治療を弾劾する

1:sally :

2015/05/22 (Fri) 17:17:22

FC2のブログを更新しました。

私はただ、出来る限り多くの方々に読んでいただいて、
こんな事があったんだと知って欲しいのです。

そして、2度とカツと同じ様なヒドい目に合う人が出ないように
この問題について一緒に考えてもらえたらと思っています。

宜しくお願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カツは、2013年5月に両脛骨神経に各1回フェノールブロックを受け、同年8月フェノールブロックを再度実施され、その後から両下肢の疼痛が出現し、激痛のため起立も困難となりました。

諸事情で公開が遅れていましたが、いったい何が起こったのか、今後は詳しく書いていきたいと思います。

今回は、2014年2月にカツが書いた手紙です。
激痛の原因を作った医師とその治療法を弾劾する為に当時の院長に面談を申し込み、その場で読み上げるために手紙を作成しました。説明不十分な箇所もあると思いますが、固有名詞以外は全て原文のまま公開させていただきます。

フェノール治療を弾劾する
http://katsutsun.blog58.fc2.com/blog-entry-258.html
2:かなざわ :

2015/05/23 (Sat) 19:10:14

治療法による副作用的な症例は数多くあるんでしょうね。こんな事は無いに越した事はありませんが、実際の現場では数多いのが想像されることです。
ある意味では「なっちゃたものはしょうがない。」っていうことも出来るかと思いますが、当事者ではとても許せない気分でしょうね。
でも、前を向いて進めたらと思います。
3:sally :

2015/05/24 (Sun) 01:09:28

かなざわさん、コメント有難うございます。

確かに、どんな治療法でも副作用はあると思います。
でもやはり事前にキチンとデメリット説明があって然るべきだったと思いますし、
なってしまった後の対処にも、病院の責任はあると考えています。

今回カツに起こった事が「たまたま、なっちゃった」のだとしても、
説明責任は果たして欲しいです。

そして2度と同じ事が起こらないようにして欲しいと思います。
4:モンタン :

2015/06/14 (Sun) 13:28:54

 サリーさん、こんにちは。
実際にいるんですねえ、こういう人間しかも医師が。読んでて第3者のオレもはらわたが煮えくりかえりました。
「痛み」というのは特に他の人からも、目に見えるものじゃないから、オレも苦闘中です。
相手にどれだけ痛いのかも、理解出来るさせる術はないんです。だから尚更厄介なんですよ。
例えば、血圧に異常が出たり、食欲がなくゲソっとやせ細ったり、とにかく視界に入るものじゃないと、
いくら言っても駄目なんです。自らそれは現在も感じてます。でも、そのボウゲン医師ってのは、人間の皮を被った
異物ですねえ。感情は只”オレが大将で神様だ”人を完全に見下してます。特に障害者たちを!
暫くここへは来てなかったものですから・・・そんな酷い事があったとは。断固としてなんとかその悪魔の様な医師を
この世界から葬らないと、また同じ被害者がドンドン増えて行くだけです。
医師の世界でこういった話は得てして何処かから圧力がかかり、表の世界には出てこなくなるのが多いみたいですが、
そういう事が絶対に起こらない事を切に願ってます。
5:sally :

2015/06/15 (Mon) 15:27:19

モンタンさん
こちらへの返信が遅くなってすみません。

この「弾劾する」というカツの手紙の続きもブログに書いています。
この後も驚くような出来事が次々と起こって、結局は私達はリハビリ病院でのリハビリを止めました。
是非、読んで下さい。宜しくお願いします。

●フェノール・ブロック療法その後
http://katsutsun.blog58.fc2.com/blog-entry-259.html

●フェノール・ブロック療法ふたたびの悪夢
http://katsutsun.blog58.fc2.com/blog-entry-260.html

●フェノール・ブロック療法は医療ミスだったか
http://katsutsun.blog58.fc2.com/blog-entry-261.html

●フェノール・ブロック療法のカルテ開示
http://katsutsun.blog58.fc2.com/

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.