脳幹出血・情報掲示板 446646


ここは、脳幹出血および、それに類する傷病に関しての、なんでも掲示板です。
新規スレッドは、一番下の緑のフォーマットからお願いします。
商用・アンケート・署名などの投稿はお断りします。また、特定個人への誹謗・中傷や、勧誘目的の書き込みは禁止させていただいております。「掲示板荒らし」と思われる書き込みも禁止させていただいております。明らかに話題の本筋と関係の無い投稿は、通告無く削除させていただきます。


脳幹出血でアドバイスお願いします。

1:とし :

2015/09/06 (Sun) 00:46:44

色々な方のHP等を拝見し、初めて投稿します。宜しくお願い致します。

最近体が弱く、高血圧なのに薬嫌いで飲まなかった170センチ・90-95キロの61才の父が風邪で寝込んでいたのですが、
2日深夜の2時前後にトイレで意識を失い、2時15分過ぎ救急車を呼び、3時頃にICUに運ばれました。
4時~5時頃に先生から脳幹出血の話を受け、ただただ狼狽するしかありませんでした。
ただ、母方の祖母も脳幹出血で亡くしているのですが、その際は画像の断面図で脳みそが出血で見えず、数時間で亡くなりました。
それに対して父の画像では脳みそには出血が見られず、矯?の部分のみに見えました。(動揺していたので正確ではありませんが)
そして現在70時間が経過してます。脳出血による高熱やむくみと高血圧(上が150以上)、脈も110~120ですが、高くなり過ぎたら薬でコントロールしているらしく、現状変化なしと本日の先生に言われました。
しかし、昨日の先生には、意識は分からないが、現状命には別状はないと言われてました。
運ばれた2日深夜から4人の先生にお話を伺いましたが、皆さん言うことが異なるので混乱しています。
また、モニターに出ている(右腕の血管に刺している)血圧の数値は、寝返り打たせる度に接触で変わるのでそこまで心配しなくて平気と看護師さんに言われ…
寝返りも有難いのですが、そんなに揺らしても出血しないの??…と、何が真実か分からず、心臓が張り裂けそうな毎日を過ごしています。
父にはこれからどんなケースが考えられるのでしょうか?脳のむくみが治まれば再出血のリスクも考えなくて平気なのでしょうか?
色んなサイトを拝見しましたが、数時間~1週間以内に亡くなる方が大半というのが忘れられず毎晩よく眠れません。
つたない長文で恐縮ですが、上記の父の場合・出血量に似た例をご存知の方いらっしゃいましたらご教授願います。
35:とし :

2015/11/12 (Thu) 23:25:47

1週間ぶりに失礼します。

実は最後の投稿の際に見学・面談に行った病院は現在空きが無いそうで、空き待ちというもどかしい日々です。。
そんな時に理解できない状況になりました。

振り返りますと…熱が度々上がるので、解熱剤(座薬)と抗生剤のオンパレードです。38度以下は氷枕で対応して下さってます。
2日夜に脈が100超とやや速く、微熱(37度後半)が出る。
3日朝は熱下がるも脈速く、夕方から38度。
4日は夕方まで下がって安心も18時に37.7度。
5日には前日の熱の原因が感染症かも、と抗生剤打って36.8度。ここから毎日抗生剤。
6日熱下がっていたが、18時過ぎに37.7度
7日も下がっていたのに18時すぎから37.7度
8日薬が効いているのか、36.8度と一日安定していた。
9日調子良くないらしいが熱は夕方まで無かった。18時過ぎに震えはじめ38.3度。
10日39.5度あったそうで着いた時には解熱剤使っていた。5日からの抗生剤使っていた感染症とは別の原因があるかも…血液検査出したそう。因みに14時半に解熱剤使ったのに19時まで一度も39度以下にならず。
11日結局昨晩39度から自力で37度代に下がったそう。朝は37.8度。夕方まで熱無かったものの、帰り際寒いらしく震えてた。
12日本日。やはり昨晩帰宅後に熱上がったらしく、38.5度出たので座薬使ったとのこと。そして朝は○、昼は37.6度。私が着いた時に震えて寒いとのことなので計ってもらうと、39.5度。座薬入れてもらう。帰り際に計るも39.2度。

現在、
右胸に水が溜まっていること
褥瘡が尾てい骨のところに周囲ステージ1位、中心ステージ3位
尿の管のばい菌かも→5日から抗生剤

という状態ですが、こんな熱の出方した方いらっしゃいますか?
回復期リハビリ病院には行けなかったものの、最近5日連続で車椅子に乗っけて貰ったり口パクが少し出来るようになったりと、良い兆しが出ていたので、ここに来て謎の発熱で胸が苦しいです。
血液検査が4・5日かかると言われて居ても立っても居られず、心配でここに来てしまいました。。。
賢者の知恵をお借り出来たらと思います。
宜しくお願い致します。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.